サイトホーム
« やっぱりパイロット訓練はここまでやるのか | メイン | 松山発羽田行き全日空機で急減圧 »

March 23, 2009

フェデックス機着陸失敗、成田で初の死亡事故

6時50分ごろ、成田空港で米貨物航空会社フェデラル・エクスプレスが運航する中国・広州発80便MD11型機が着陸に失敗、炎上して大破した。

このときはテレビがちょうど朝のニュース番組を放送している時間帯であったため、監視カメラの映像が放映された。それによると主車輪接地後バウンドし、左へ傾いて横倒しになった模様。A滑走路すぐ脇で炎上したため、同滑走路は閉鎖されている。

同機の乗員2名が死亡し、成田空港開港以来初の死亡者がでた航空機事故となった。

投稿者 kokuitten : March 23, 2009 06:43 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://WWW.kokuitten.com/travelbyair/mt/mt-tb.cgi/194

コメント

コメントしてください




保存しますか?